投稿日:2023年2月20日

DIYも出来るジャリ道舗装!方法を簡単レクチャー

こんにちは!株式会社アライと申します。
弊社は平成14年の創業以来、ジャリ道舗装工事や駐車場舗装工事、切り下げ工事、ガス管や給排水管などの新設工事・改修工事の際の舗装工事や道路工事などの土木工事、外構工事などを手掛けてまいりました。
東京都江戸川区に拠点を置き、東京都を中心に千葉県や神奈川県、埼玉県などを対応エリアとさせていただいております。
このコラムでは「DIYも出来るジャリ道舗装!方法を簡単レクチャー」というテーマでお話しさせていただきます。
お庭などの雰囲気を変えたいという方やちょこっとリフォームに興味がある方は、ぜひ最後までご覧ください。

全体の流れを説明

メモを取る人
流れとしては「砂利を敷く場所の面積と砂利の量を算出する」「砂利の購入と道具を準備する」「砂利敷き作業を行う」です。
では個々に解説していきましょう。

砂利を敷く場所の面積と砂利の量を算出する

メジャーなどを用いて面積を算出しましょう。
面積の計算方法は縦寸法(m)×横寸法(m)です。
場所が縦横まっすぐでない場合は、おおよそで算出し、多めに見積もっておくことで砂利が足りないということを防ぎましょう。
また、砂利を敷く厚さは3cm~5cmにするとキレイに仕上がるとされています。
1m×1mの場所に1cmの厚みを出すのに必要な砂利の量は10リットル程度とされていますので、縦寸法(m)×横寸法(m)×厚み(cm) × 10リットルで砂利の量を算出することができます。

砂利の購入と道具を準備する

砂利や道具については、ホームセンターや建材屋で購入することができます。
安価で店員さんに相談することができる点も魅力です。
その他インターネット通販を利用する方法もあり、こちらは豊富な種類から選べるメリットがありますが、画像だけなので詳細がわかりにくいという不安要素もあります。

砂利敷き作業を行う

いよいよ砂利を敷いていきますが、キレイに仕上げる下準備を行いましょう。
まず雑草を根から丁寧に抜いていき、地面を均して整地していきます。
狭い範囲であればべニア板などを敷き、上から足で踏み固める方法も良いでしょう。
今後も雑草をしっかり防ぎたいのであれば砂利を敷く前に防草シートを敷きます。
シートとシートの間に隙間が出来ないよう重ねるのがポイントです。
下準備が出来たら砂利を撒いてトンボなどの道具を使用して砂利をならせば舗装完了です。

舗装工事はぜひ株式会社アライへ!

問い合わせ積み木
弊社はこれまでに、民間・公共問わず、多くのお客様のご要望に対応してまいりました。
ジャリ道舗装工事をはじめ、駐車場舗装工事や切り下げ工事、道路工事、私有地の私道の舗装工事から工場の敷地内の舗装工事などまで幅広い現場での経験と実績が弊社の強みです。
インフラに携わるプロフェッショナルとしての自覚を持ち、お客様のご要望に真摯に対応させていただきます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社アライ
〒132-0033
東京都江戸川区東小松川3-33-5コートボナール・アライ101
電話:03-5879-9960 FAX:03-5879-9961


関連記事

弊社の業務のご紹介!

弊社の業務のご紹介!

こんにちは!東京都江戸川区に拠点を置き、舗装工事をメインに手がける株式会社アライです! 株式会社アラ …

千葉市内 駐車場舗装工事(砕石仕上げ)

千葉市内 駐車場舗装工事(砕石仕上げ)

こんにちは😃株式会社アライの饒村です。 今回は更地を駐車場にするお仕事を頂きました。 …

練馬区 車道舗装工事

練馬区 車道舗装工事

こんばんは😊株式会社アライです。 練馬区内続きの現場です。 施工範囲265平米 舗装 …

採用情報 お問い合わせ